絶倫寺で人妻SEX修行~やだっ…住職の太いのでイッちゃう!【エロ住職が修行と称して、ヤリたい放題!!】

絶倫寺で人妻SEX修行第1話ネタバレ【座禅修行中に下をいじられる巨乳人妻・夏!】

無料試し読みはこちら!

▽ ▽ ▽

絶倫寺で人妻SEX修行~やだっ…住職の太いのでイッちゃう!

“絶倫寺”で検索!

絶倫寺で人妻SEX修行~やだっ…住職の太いのでイッちゃう!第1巻ネタバレ

修行体験をするために主婦仲間3人で訪れた寺の名前は…

幸満宗 珍光寺

マ●コ、チ●コですね笑

完全に狙ってますね笑

東山恵子(ひがしやまけいこ)
富田美都(とみたみと)
白澤夏 (しらさわなつ)

3人とにめっちゃ可愛い人妻です…

なかでも白澤夏は超巨乳!!
推定Hカップはあろうかという爆乳の持ち主。

迎えてくれたのは
珍光寺の住職、徳川道有(とくがわどうゆう)。

優しい笑顔で迎えてくれたのですが、、、
これはあくまでも表の顔。

白澤夏のプリッとしてお尻をニヤリとイヤらしい顔で見るのでした。
とんでもないエロ坊主だったのです!!

修行のために早速、法衣(ほうえ)に着替えるのですが…
乳首が透けてしまうほど薄っぺらいものが用意されていたのです!

間違いなく、エロ坊主の仕業ですね…笑

そして俗世間から切り離し、
3人の人妻を逃がすまいと、スマホを預かられてしまうのです。

早速、お経読みの修行が始まります。
しかし、なにか様子が変です。

お堂には甘くてスパイシーな香りが立ちこめ、
3人の人妻達はこの香りにうっとりとしてしまいます。

エロ住職がなにか怪しい媚薬のようなものを焚いたのでしょうか!?

その香りとともに
住職のお経を読む低い声と木魚を叩く振動が
下から突き上げるように刺激し、下半身がジンジンし疼いてきてしまうのです…!

押し寄せる快楽に、お経が終わる頃には、
3人の人妻はガクガクと崩れ落ちてしまいました…

お経の後は座禅の修行が始めるのですが
エロ坊主の行動がどんどんとエスカレートしていきます!

座禅の時も、お経の時と同じお香が焚かれ
イヤらしい気分になってしまう人妻達。

やはり体が疼いてしまい集中することができません…

そんな中、エロ住職が、
ひときわ胸の大きい、白澤夏に目をつけます。

座禅の姿勢が悪いといって後ろから胸を鷲掴みにし、
姿勢を正そうとします!

さらに体の重心をチェックすると言い
法衣をなかば無理矢理脱がしてしまうのです!

エロ坊主、やりたい放題です!!
ここまで来るとエロ坊主はもう止まりません!

骨盤が曲がっていると言って、大きなヒップを触ります。

これはあくまでも修行の一環だと自分に言い聞かせる白澤夏…

もうここまで来ると修行ではなくて
タダのエロ行為なんですけどね笑

修行だと言い聞かせながらも体が反応し、呼吸が荒くなります。

呼吸が乱れていると言い、胸に手を伸ばすエロ坊主!
そのさわり方はイヤらしく、次第に乳首へと手を伸ばします!

クリクリと指先でいじったり、ギュウウとつまんだり…

思わず、「あんっ!」と声が出てしまう夏。

それでもまだ修行だと言い聞かせています…
これはもうセクハラですよ…笑

ついには下半身に余計な力が入っていると言いだし
卑猥な指を夏のオマ●コへと伸ばします!

ヌチュヌチュとイヤらしい音を立てる夏のオマ●コ…

ここで1巻が終わってしまうなんて…
続きが気になって仕方ありません…

夏はこのままエロ住職に挿入されてしまうのでしょうか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です