絶倫寺で人妻SEX修行~やだっ…住職の太いのでイッちゃう!【エロ住職が修行と称して、ヤリたい放題!!】

絶倫寺で人妻SEX修行第4話ネタバレ【人妻・夏にリモバイを仕込んで楽しむエロ住職!】

無料試し読みはこちら!

▽ ▽ ▽

絶倫寺で人妻SEX修行~やだっ…住職の太いのでイッちゃう!

“絶倫寺”で検索!

絶倫寺で人妻SEX修行~やだっ…住職の太いのでイッちゃう!第4話ネタバレ

第3話では、写経の修行中に
エロ住職の極太チ●ポをグチョグチョのオマ●コに
ぶち込まれてしまった人妻・夏!

前回のネタバレはこちらです。

絶倫寺で人妻SEX修行第3話ネタバレ【写経の修行と称して生筆を使うエロ住職!】

主人がいるから、チ●ポを抜いてくださいと頼む夏。

これはあくまで写経、
筆の代わりに生筆であるチ●ポを使っているから
セ●クスと勘違いしないように

と訳のわからないことを言うエロ住職!

マジ、このエロ住職、何を言っているんでしょうか笑

ズプズプ…ズチュズチュ…ヌヂュヌヂュ…

と夏の奥まで突き刺すエロ住職!

パンパン!と音が響くほど、次第に腰使いが激しくなっていきます!

 

主人より長くて太い、エロ住職の極太チ●ポ
オマ●コを押し広げられ、感じてしまう夏!

 

オマ●コの中に経を書いたそばから体液で洗い流され
いつまで経っても、修行が終わらないと言い出すエロ住職。

手で夏のオマ●コを拡げ、よりいっそう奥へと突き立てます!

するとその時!

法衣が乾いたと言って、修行僧が部屋の外へとやってきます!
必死に声を押し殺す夏!

しかし、住職はおかまいなしにグイグイと腰を動かし続けます!

朝食の準備ができたという修行僧。
5分後に行くというエロ住職。

5分間、さらに激しくパンパン、パンパンと夏のオマ●コを突き上げるエロ住職!

てか、このエロ住職、どんだけ絶倫なんでしょうか…
こんなにエロい体をした夏にかれこれ10分以上挿入してもイかないなんて…

今までも修行と題して、たくさんの女性にぶち込んできたのでしょうか…

う、羨ましすぎる…!!

5分間、ガンガン突き上げても、
写経の修行を完遂することができなかったと言うエロ住職。

「狐が取り憑いているのかもしれん…」

とまた訳のわからないことを言いだし、あるものを使うと言います。

それが

“知らせの鈴”

狐の仕業で煩悩を抱くと、震えて音を鳴らして教えてくれるという
古くから伝わる修行の道具…

それを夏のオマ●コの中へと押し込みます!

…ただのリモバイやないかい!笑

大広間に戻って朝食の最中に、
エロ住職がリモコンを操作すると…

夏のオマ●コの中に入れられた”知らせの鈴”が
ヴヴヴッと振動し始めます!

読経や座禅の最中も容赦なくリモコンを操作し、
知らせの鈴を振動させるエロ住職。

もうやりたい放題ですね…

夕のお務めで庭の掃除をしている時も
リモバイ…では無かった、知らせの鈴は容赦なく振動します。

しかも朝と比べて、その振動は次第に強くなっていきます!

あまりの振動の強さに、その場にしゃがみ込んでしまう夏。

修行僧が心配して駆け寄って
具合が悪いのですか?と聞いてもごまかそうとする夏でしたが…

「知らせの鈴ですか…」ボソッとつぶやくのです。

ドキッとする夏なのでした…

夏のオマ●コに知らせの鈴が仕込まれていることがバレていたのでしょうか!?

それにしても、知らせの鈴の振動を我慢する夏の顔が
エロくてたまんないですね…

続きはこちら♪

絶倫寺で人妻SEX修行第5話ネタバレ【トイレで立バックで突きまくる変態住職!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です